シマリスの手作りケージ 木製シマリスのケージ作成

シマリスの手作りケージSTEP3

組立て開始 (シマリスのケージ作成)

・図面の側面1と側面2の作成です。


・側面の組立て
 側面1は、30×30×910×2本と30×30×400×4本で組み立てます。
 側面2は、30×30×910×2本と30×30×400×5本で組み立てます。

 

 止めるのは、釘でもいいと思いますが、私はインパクトドライバーがあったので65ミリ  の木ネジで止めました。
 インパクトドライバー、電動ドライバーがない場合は釘で十分だと思います。

 

・側面1と側面2の違いは、ケージの上と下を仕切る板の入れ口を左右どちらにするかで 変更してください。
 ケージの置き場所に左右50cmのスペースがあればどちらにしても問題ありません。 (説明では、仕切板は右側から入れるようになっています)

・インパクトドライバーと木ねじ

 

>>シマリスの手作りケージSTEP4



商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。