シマリスの手作りケージ 木製シマリスのケージ作成

シマリスの巣材 (シマリス飼育の準備)

シマリスの巣材には新聞紙、ウッドチップ、牧草などがあります

・新聞紙
新聞紙はインクが付いているので危険なのでは、という方もいらっしゃいますが、新聞紙はリサイクルすることを考えて、水に溶けて繊維に戻ってしまうように作られ、大豆などで作ったインクが使われていることが多いので比較的安全だという話です。

コピー用紙や本、雑誌などは、インクや紙に色をきれいに出すためにいろんな薬品が使われているので、危険です間違っても使わないようにしましょう。
新聞紙は、家庭用のハンデイシュレッダー、なければハサミなどで細かくさいて使います。
あまり長くカットすると、からまって危ないので、5cmくらいにします。
安全性とコストを考えると、意外とオススメの巣材です。

 

・ウッドチップ
ペットショップで販売されている巣材ですが、針葉樹のパインチップ、シーダーチップなどはシマリスによってはアレルギーや呼吸器疾患、皮膚病なる可能性があります。

症状としては、鼻水が出たり、クシュ、クシュしたり、、目やにが出たりして最悪の場合、肺炎になるそうです。
ポプラチップ、ユーカリチップなどの広葉樹は、安心して使えます。

 

・牧草

これもペットショップで販売されている巣材です、手ごろな値段ですが、吸水性はあまりよくないことと、ダニなどの虫がいる場合もありますので注意してください。
商品によっては、虫のいやがるハーブ入りのものもありますので、これなら大丈夫です。



商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。